8歳のサバンナの夢。それはママになること。こうやって叶いました。

「Make-A-Wish 」という団体をご存知ですか?アメリカに本部があり、病気のためにあきらめなければならない夢を持っている子どもたちに、少しでもその願いを叶えてくれる人たちです。今回は白血病に侵されている女の子の「ママになりたい」という夢を叶えるため「母の日」を週末に控えたこの日、病院側も協力し、ついにプロジェクトは始まりました。病院にいるしかない彼女ですが、病院にいるからこその方法でこの夢を叶えていきます。そして彼女の笑顔は、周りのみんなを幸せにします。「希望」の光と共に。